【FF/IE/Chrome】毎日開くサイトをブラウザ起動時に開くようにし、年間12時間を節約する


PCを起動して、ブラウザを立ち上げた後に必ず開くサイトや、各種サービスの管理画面があります。その時に、ブックマークから一々選択してロード・・・なんて事をしていると数分程度無駄になる為、ブラウザ起動時に最初に表示される画面『ホームページ』に複数のサイトを登録して、ブックマークから複数選択すると言う無駄な動作を日常から省きます。1日に2分時短しただけでも、年間で730時間(約12時間)の短縮効果があります。

取りあえず、メジャーどころのブラウザIE、FireFox、Chromeについて、設定方法を載せておきます。

FireFox

ツール>オプション>一般タブのホームページを『|』で区切って複数個記載するだけ。例えば、ブラウザ起動時にgoogle、google analyticsの2つが表示されるようにするなら、下記のように設定する。

https://www.google.co.jp/ | https://www.google.com/analytics/

browser_homepage10

下記のように、『|』区切りで入力。

browser_homepage11

internet explorer

インターネットオプション>全般タブのホームページに開きたいサイトを複数個記載するのみ。複数個入力する際にはエンターキーで改行を入れる。

browser_homepage12

Chrome

chromeメニュー>設定>設定タブ>起動時で『特定の1つのページまたは複数のページを開く』を選択して、その横の『おえーじを設定』リンクを押すし、出てきたダイアログにURLを入力する。

browser_homepage13

chromeの設定画面、他のブラウザに慣れていると、気付き難い・・・

browser_homepage14

新しいページを追加で、URLを入れる。エンターキーを押すごとに登録され、新しい入力欄が増える。その都度『OK』を押さなくてOK。

browser_homepage15

注意事項

フリーソフト等をインストールすると、勝手にブラウザのホームページを書き換えてしまうお行儀の悪いソフトがあります(特に海外製の無料版ソフトや、それにくっ付いてくるスパイウェア紛いのソフト)。上記のホームページの設定はそれらお行儀の悪いソフトのインストール時に上書きで消されてしまう事も有りえるので、必ず設定しているURL一覧は他の場所からもURLが取得できるように保険をかけておくようにしてください。

 

タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。