グーの端末補償で端末保証を受けた顛末


「HUAWEI P20 lite」を利用しており、6か月以上前に画面割れしていたものを、浴槽に水没させ、利用できなくなりました。

画面割れした時点で、 「HUAWEI P20 lite」 を利用しようか思料しましたが、貸出端末が無く、修理完了まで2週間以上かかることから、二の足を踏んでいました。

しかし、水没で完全に壊れたので保証を利用しました。修理済み端末が返ってきた時には、(2週間以上もスマホなしで待っていることが出来ず)既に後継機種の 「HUAWEI P30 lite」 を購入済みでしたので、解約しました。解約手順についても記載しておきます。

グーの端末補償の良かった点

  • 473円/月で携帯故障時に修理を受けられる
  • 故障原因が水没・画面割とよくある利用者側のうっかりミスにも関わらず対応してくれる
  • 故障対応後に戻ってきたものは、ほぼ新品(修理部材を組み立てたものかと思われるほどきれいな状態)
  • 修理上がりの端末はメルカリ等で外見良好な新古品・ないしは中古として売却できる(売り払う理由は悪かった点参照)

グーの端末保証の悪かった点

  • 修理に2週間~3週間かかる
  • 予備機の貸し出しがない

修理に2週間以上かかり、予備機の貸し出しが無い時点で、電話やメール、LINE等のインフラが使えない状態となります。

予備機を持っていれば、予備機にSIMカードを挿してそちらを使えばいいですが、予備機がなかったので、大人しく後継機である 「HUAWEI P30 lite」を購入し、戻ってきた 「HUAWEI P20 lite」 はメルカリで売却しました。

グーの端末保証の解約方法について

グーの端末保証のサイトで会員ログインします。

会員ログイン後に、端末サポート契約情報を押下。

端末サポート契約情報画面の下の方にあるプラン変更を押下

プラン変更画面で該当契約にたいして、「加入しない」を選択して、確認するを押下

次の画面で「この内容で申し込む」を押下

以上で解約が完了します。

グーの端末保証をもう一度契約するか否か

スマホを2台持ちしている環境であれば、故障した端末の修理に2週間以上待てるため、契約することも視野に入るかと思います。

しかし、私はそのような使い方はしていないので、1年に1度新機種が出るスマホに対して保証をかけるメリットをあまり見いだせない為、もう契約することはないと思います。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください