puttyでデスクトップショートカットから対象サーバにオートログインする小手先テクニック

linuxやmacから対象サーバにSSHでオートログインする手法を以前記載しましたが、Windowsでも同様の事をしているので、そのご紹介です。 作成するバッチファイル 以下のコードをテキストエディタに張り付けて、サーバ名.batとして保存してください。保存先は何処でも良いです。私はホームディレクトリに格納してデスクトップにショートカットを作っています。 赤字箇所の意味は下表のとおりですので、ご自 … Read More …

サーバ名指定で公開鍵認証を用いて自動ログインするssh-toスクリプト

ずっと昔にオライリーの「LINUXサーバHACKS」にあった1行スクリプトssh-toと言うのが便利でずっと使っていました。そのうち、AWSや各種VPS等、サーバ側から公開鍵を指定されることが多くなり、改良利用していたssh-toスクリプトが結構便利なのでご紹介させて頂きます。 使用例としては、以下のようになります。 使用例のご紹介 結構便利だと思っているのですが、いかがでしょうか? 続いて、ss … Read More …

Ubuntu22.04へrbenvとruby最新版をインストール

基本的にはオフィシャルに書いてある通りに実行します。・・・が、事前準備等毎回確認しつつ対策全身で入れてしまうため、コピペで出来るように自身の備忘を兼ねて記します。 rbenv、rubyの更新方法 インストールしてからしばらく経過して、新しいバージョンが出た際には、単純にrbenv install –listを実行しても自動的に最新版rubyを取り込んで表示してくれません。 rbenv、 … Read More …

ZabbixでMySQLの監視をする(ubuntu22.04)

zabbixのテンプレートに「MySQL by Zabbix agent」があります。テンプレートをリンクしただけだと、ずっと以下のエラーが出ているだけとなる為、オフィシャルサイトを参考に設定します。 MySQLのパフォーマンス監視用ユーザー作成 まずは、MySQL上にzabbixの監視でログインするユーザーを作成します。 zabbixの設定ファイルを記載します。 /var/lib/zabbix/ … Read More …

Zabbix Server 6.0(MySQL)をdocker上に構築する(ubuntu22.04)

以前はZabbixをローカル上に構築していたのですが、docker上の方が管理が楽かと思い、docker上に構築することにしました。 OSはUbuntu22.04 Serverです。構築後のご参考画面として、インストール後、3時間ほど経過した画面は以下です。 一点、注意点としてMySQLのデータを格納する領域はSSDが好ましいです。HDDにした場合、Zabbix初回起動時に実行されるSQL文で2時 … Read More …

Ubuntu22.04とPLEX社製チューナーで構築するMirakurun最新版+epgstation環境

Ubuntu22.04LTS登場に合わせて、過去に書いた内容をリバイスしました。UbuntuServerはインストール直後のまっさらな状態を想定して各種パッケージを導入しています。 本投稿で対象としているチューナーは以下です。 PT3 PX-W3U4 PX-Q3U4 PX-W3PE4 PX-Q3PE4 PX-W3PE5 PX-Q3PE5 PX-MLT5PE PX-MLT8PE ※MLTは実機を持っ … Read More …

待望のUbuntu22.04 LTS(Jammy Jellyfish)の変更点を確認しインストールする

2022年4月21日にUbuntu22.04 LTS(Jammy Jellyfish)が公開予定です。既にベータ版がリリースされている為、リリースノートを確認した上でインストールを実施してみました。取り急ぎ、ufwによるFirewall設定までをご紹介させて頂きました。 なお、20.04 LTSからの主なパッケージの変更点は以下のようです(ベータ版でインストールしてバージョン確認したものがあります … Read More …

docker-mailserverで自ドメイン宛てメールのみを対象とした中継用メールサーバを構築する

以前はgmail有料版で独自ドメインのメールアドレスを持っていたのですが、gmailの値上げで解約し、独自ドメインで受けたメールを全てgmailに転送するようにしていました。 ・・・のですが、postfixの設定とその運用は結構大変で、メールサーバはその性格上、世界中からの接続を待ち受ける必要があります。善人だけのネットワークであれば良いのですが、実際には認証方式やセキュリティを破って不正中継に利 … Read More …

古いノートPCをLibreELEC(kodi)で再生利用する

kodiはバージョン13まではXBMCと呼ばれていたオープンソースのメディアアプリケーションです。LibreELECはkodiを含むLinuxパッケージで、インストーラをダウンロードしセットアップするだけで、セットアップしたPCのHDDのビデオや、ネットワーク越し(Windowsファイル共有、sambaも可)のビデオを再生することが出来ます。 更に、Android/iPhone対応のアプリも用意さ … Read More …

夏を前にPCの埃掃除をして、CPU温度低下とCPUFAN音の低減を図る

夏場になると外気温が高くなるため、CPUやビデオカードの排熱の為に一層FANの音が大きくなります。CPUFANやケースファンをより性能の良い物に買い替えるのも手ですが、お手軽にPCにたまった埃を掃除機で除去してやるだけでもいくらかマシになります。 特に、メーカー製PCの場合にはFANの交換が事実上無理なことも多い為、「最近PCの音が大きくなってきたな~」と思ったら、PCを分解して掃除機で埃除去して … Read More …

【特価情報】Panasonic製 VLAN対応GA-AS24T PN25241が定価の9割引きで売っています

Panasonic製のGA-AS24T PN25241というL2SWがAmazonにて、定価54,000円⇒新古品4,800で売ってきます。私も趣味で2台確保しました。VLAN、LA対応のGIGA×26portで、低消費電力(最小5.3W~最大14.6W)、ファンレススイッチです。 売り切れてしまったらNetGearやTP-LINKのスマートスイッチでも良いかもしれませんが、NW好きなら買っておい … Read More …

旧Ubuntuサーバより新サーバへHDDを引っ越す方法(Ubuntu20.04対応)

サーバのマザーボードが故障した場合や、CPUやマザーボードのリプレース時に、HDDだけは旧サーバから新サーバに移設したいケースがあります。 その際のHDDのUUIDの確認方法と、マウントまでの簡単な方法を備忘として公開します。(自分自身、2年おきに実施するのですが、毎回忘れてしまうので) 【ケース1】一番簡単な方法(旧サーバがまだ動いている場合) /etc/fstabにマウントに関係する情報が保存 … Read More …

Gem update後にRedmineが起動不可となったのでその対策

何度か遭遇するのですが、直すたびに忘れてしまうので備忘を兼ねてメモ。 症状 gem update後にOS標準のpassengerから起動しているRedmineが起動不可となった。エラーメッセージは以下の通り。 原因 予想も入りますが、特定のパッケージが複数インストールされていることによる障害。今回はpsychが3.2と3.3で二つ導入されている。 他のライブラリだった場合には、gem listを実 … Read More …

安い・速い・うまい tp-link tapo C100のメリデメと、購入から設定まで

tp-link tapo C100が2780円(普段は3000~3500円近辺)と安かったので2台購入しました。スマートカメラ扱いですが、業務用カメラで利用するONVIFに対応しており、画質もフルHD(1080p)と言う非常にコスパの高い製品です。 新規購入者向けに、購入した後の設定完了までをアプリのスクリーンショット付きで解説しています。 tp-link tapo C100のメリット・デメリット … Read More …

ZoneMinderと安価なスマートカメラで作る見守り/監視システム

はじめに こちらの手法では、1.32がインストールされます。「https://zoneminder.senritu.net」に最新版である1.35を日本語化してインストールするパッチなどとどもにまとまっています。 無線LANを用いたプロ顔負けの防犯カメラシステムが3000円~で作れるようになりました。監視カメラサーバのZoneMinderは、余っている昔のノートPCにUbuntu20.04を入れた … Read More …

Ubuntu20.04へKVM管理ソフトウェアKimchiをインストール

kvm管理ソフトウェアにKumuchiというソフトウェアがある事を知りました。早速、Ubuntu20.04へインストールしてみます。 19.04までしか対応したインストール解説が無かったため、トライアンドエラーで動かしましたので、違っている箇所があればご教示ください。 前提条件 Ubuntu Server 20.04 Apache2.4 KVM Kimchi インストール方法 WEB画面からの設定 … Read More …

Ubuntu20.04 Serverのインストール

Ubuntu20.04 Serverがリリースされたために、変更点を確認したうえでインストールします。 最初に Ubuntu20.04のサポートは2025年5月まで、5年間に及びます。ハードウェア等のEOSも5年周期が多いので、新規導入するには最適なサーバOSですね。 サーバ視点でのUbuntu20.04での変更点 リリースノートから気になった変更点は以下の通りで、特に昔からあるPHP等で書かれた … Read More …

Epgrecの録画エラーをzabbixで監視・エラー時にはメール送信する

Epgrecを使っていると、希に録画失敗していることがあります。金曜日までその事実に気付かずに、週末に録画番組を見ようとして、ファイルがない時の残念感と言ったら、言葉にできません。特に最終回!! と言うことで、録画エラーが出るのは仕方ない。ただし、気付けるようにしようということでZabbixを導入し、EpgrecのDB内の値を1時間おきに監視し、エラーが発生した場合にはメール通知するようにしました … Read More …

Ubuntu19.10へzabbix 4.4をインストールする

Ubuntu19.10をインストール後、aptコマンドでのzabbixインストール時にエラーが発生した為、ソースコードからインストール実行しました。 その際の備忘録となります。 対象環境 Ubuntu19.10 Apache2 Mysql8.0 php7.3 インストール zabbix本体をオフィシャルサイトからダウンロードし、/tmp以下にtar.gzファイルを置いた前提で進めます。 MySQL … Read More …