東芝製2.5インチ2TB HDDを300日以上連続書き込みしたsmart値のご紹介

東芝製のSMR式HDDであるMQ04ABD200を314日連続で利用しました。利用用途は監視カメラ12台の記録を24h365dで実施しており、録画データが一杯になる前にデータを消して、また書いてと言うSMR式HDDでは推奨されないことをしている使用例としてのご紹介となります。 監視カメラ用は専用のHDDが売られているのですが、結構2.5インチのHDDで代用できてしまうのでお勧め(※)です。 ※サー … Read More …

個人でも簡単にできるHDDの故障予防策まとめ

今までに数百台のHDDを購入、運用してきた経験から得たHDDの故障原因を極力減らすノウハウをまとめます。 HDD運用上の理想は、HDDはデータセンターでの運用中のように、埃や温度の変動の極力少ない環境下で、安定した電源とがっちりしたサーバ筐体に守られている環境です。しかし、個人ではそんなことは出来ないので、本投稿は出来る限りHDDの故障原因を排除し、自身のデータは自信で守りましょうと言う内容です。 … Read More …

RMAに出したSeagate製500GBのHDDが1TBになって戻ってきた話。

SeagateのRMAに出した『Seagate Barracuda ES.2』が『Seagate Constellation ES』となって戻ってきました。RMAにかかったのは4日間のみでした。 容量は500GB ⇒ 1000GBと倍増しましたが、RAID1(ミラーリング)やRAID5を組んでいた場合に、使用中のHDDよりも低容量のHDDを返却されてしまうと、RAIDのメンバディスクとして再利用で … Read More …

4年6ヵ月使用したSeagateのエンタープライズ向けHDD故障時のSmart値

24h365日稼働の防犯カメラ用HDDレコーダーに搭載していたSeagate Barracuda ES.2と言うエンタープライズ向けHDDが故障したため、RMA申請を出す前に調査したHDD情報を記載しておきます。 なお、このHDDは常時書き込みをしており、下手なサーバー用途よりも過酷な状況で利用されていたHDDとなります。スペック上の平均故障間隔は120万時間です。 故障したSeagate Bar … Read More …

NAS、監視カメラ用HDDのスペック比較(2014年夏version)

デスクトップ向けのHDDより2~3割高いものの、その分信頼性・MTBF・保証期間が向上し、適切なテストの後に出荷されるNASに最適なHDDをまとめたので、その表を公開します。 保証期間が3年以上あるNASに最適なHDD一覧(消費電力は1TB~4TBの表記で記載)。コンシューマ向けのHDDよりも2~3割程高い。 メーカー Western Digital 日立(HGST/hitachi) Seagat … Read More …

10万円以内で作る18TB raid-z2(ダブルパリティ)高信頼ファイルサーバ

RAIDを構成する物理HDDのうち2台まで故障してもデータが損なわれる事の無いraid-z2で採用したファイルサーバをサーバ本体を含めて10万円以内で構築したのでその備忘録です。コンセプトは下記の通りで市販品でHDD故障時のHDD保守部品が色々プレミアがついて想定される同スペックのHDDの5倍~の金額になるところをHDDの標準保証のみで済ませ、実質的に修理に出すための送料だけで済ませる事を目的とし … Read More …

大容量NASについての考察_バックアップと外出先からの利用構成

TV録画、リッピングデータ、動画や写真の保存、etc…でどんどん消費されていくHDD。家庭用の大容量HDDの運用はかれこれ10年以上になりますが、その過程で蓄積された経験をもとに大容量NASについて考察します。 まずは、家庭用NASで保存するデータについてまとめます。銀行の契約書類や、履歴書のひな形等、無くすと面倒な物から、TVの録画データ等の無くしても諦めの付くデータまで各種あると思 … Read More …

SEAGATE ST3000DM001が壊れたのでSeatoolsをLinux上で実行してRMA申請する

SeagateのST3000DM001が壊れたためRMAに出した記録。 2014/1/16(木) RMA 申請 2014/1/18(土) RMA 送付 2014/1/20(月) RMA 受付メール到着 2014/1/23(木) 交換HDD到着(下の方に画像を追記しました。) RMAする前にSeatoolsで本当にHDDが壊れている事を確認します。Windows上で実施しても良かったのですが、Win … Read More …