Ubuntu22.04とPLEX社製チューナーで構築するMirakurun最新版+epgstation環境

Ubuntu22.04LTS登場に合わせて、過去に書いた内容をリバイスしました。UbuntuServerはインストール直後のまっさらな状態を想定して各種パッケージを導入しています。 本投稿で対象としているチューナーは以下です。 PT3 PX-W3U4 PX-Q3U4 PX-W3PE4 PX-Q3PE4 PX-W3PE5 PX-Q3PE5 PX-MLT5PE PX-MLT8PE ※MLTは実機を持っ … Read More …

Ubuntu20.04にepgrecをインストールする

Ubuntu20.04にepgrecをインストール方法を書いておきます。Ubuntu20.04 Serverのインストールは「Ubuntu20.04 Serverのインストール」を参考にしてください。 epgrecを利用するうえで、Ubuntu20.04の大きな変更点は、phpが7.4になったことと、mysqlが8.0.19になったことによるDBサーバ側の挙動の変更点です。その他、epgrecに大 … Read More …

Epgrecの録画エラーをzabbixで監視・エラー時にはメール送信する

Epgrecを使っていると、希に録画失敗していることがあります。金曜日までその事実に気付かずに、週末に録画番組を見ようとして、ファイルがない時の残念感と言ったら、言葉にできません。特に最終回!! と言うことで、録画エラーが出るのは仕方ない。ただし、気付けるようにしようということでZabbixを導入し、EpgrecのDB内の値を1時間おきに監視し、エラーが発生した場合にはメール通知するようにしました … Read More …

Ubuntu16.04上へのComskipBatchのインストール

Ubuntu16.04 LTSで深夜の間にCMカットして、H.264エンコードを自動的に実行するようにセットアップします。インストールの流れは下記のとおり。 Ubuntu16.04 LTSのインストール epgrec UNAのインストール rubyスクリプト『ComskipBatch.rb』をUbuntu16.04上にインストール(本投稿) cronで実行されるようにする(本投稿) なお、Coms … Read More …

Ubuntu16.04 LTS上へepgrecUNA環境を構築する

epgrecUNAをUbuntu16.04へインストールした際の備忘録です。まだ動作確認中のステータスかつ、試行錯誤した結果をまとめただけですので、自己責任にてお願いします。 構築条件 Ubuntu16.04 LTS HDDは500G以上を推奨(500Gだと最高画質の30分4Gで計算すると50時間強)。 epgrecUNA版+ pt2/pt3の計2枚 nginxを利用(Apacheは使っていないの … Read More …

同一サーバで複数のepgrecUNAを共存させ、予約情報を分離する方法

同一サーバに録画ソフトを共存させたいケースに出くわしたので、その際のメモ書きをアップしてます。当初はDBのカラム追加とプログラム修正でACL機能を追加して、ユーザー毎に予約情報を管理する事を検討しましたが、本家の修正に追随出来る方が好ましかった為、プログラム修正ではなく、epgrecを2つ、ないしは複数個動かすことで対応する事にしました。今回、この要件に至った理由は下記の通りです。 他のユーザーに … Read More …

cmカットスクリプト『ComskipBatch.rb』の紹介(Linux / Windows両対応)

CMカットrubyスクリプト『ComskipBatch.rb』をご紹介します。単純にTSからCMをカットします。適宜アップデートをかけるので、修正が入ったりした場合には、twitterで告知するようにします。 コマンド実行例は下記の通りで、『ComskipBatch.rb』に、対象ファイルを指定してCMカット処理を実行します。また、番組ごとにcomskipの設定値をcomskip.iniファイルで … Read More …

foltia ANIME LOCKER 最新版(ver4)のインストールと設定

foltia ANIME LOCKERの最新版であるバージョン4のインストールと設定例です。foltiaはOS部分にCentOSを採用していますが、購入したDVDにOSイメージ一式が入っているため、Windows上で動かすものではありません。少し古いPCにビデオキャプチャカードを挿して、foltiaをインストールすればすぐに利用可能になります。時は金なりで多少の出費でお気楽全自動でアニメの全自動録 … Read More …

【Windows】無料ソフトウェアで手っ取り早くpt2/pt3で作成したTSをH.264エンコードする

録画したTSファイルを手っ取り早くH.264でエンコードする方法です。環境のセットアップは10分程度で済みます。対象ディレクトリ内に存在するTSファイルをH.264エンコードするバッチファイルもついでに作成しました。 PT2/PT3を使っていると録画ファイルが大量に溜まるのですが、これをTSファイルのまま保存しておくと、30分番組で1.8G~4.5Gもの容量を消費してしまいます。これではいくらHD … Read More …

CentOS7にepgrec(UNA)+PT3環境を構築する。

CentOS7上にPT3環境を構築します。 前提環境 CentOS7をインストール済み(ここでは、デフォルトの最小構成のインストールを前提にしています。インストールに自信が無ければスクリーンショットを多用しているこちらを参照。) pt3を購入済み SCR3310-NTTComを購入済み ハードウェアは、ある程度のスペックがあればOK。消費電力を考慮するとQ1900-ITX Mini-ITX PCケ … Read More …

ubuntu+epgrec(UNA版)+pt3環境構築

Ubuntuを普通にインストールし、その上でepgrec UNA版をインストールする覚書です。USBメモリにインストールする投稿が目立っていた為、UNA版を使う際にはUSBメモリかSSDが必要と誤解を与えてしまったようなので、epgrec UNA版のインストールのみ投稿を別にしました。USBbootするUbuntu-NAS① epgrec+pt3+minidlna+kvm環境を構築するの投稿から最 … Read More …

USBbootするUbuntu-NAS③ KVM環境のセットアップ

USBbootするUbuntuにepgrec(UNA版)、minidlna、sambaをインストールし、ffmpegのセットアップも済んだため、いよいよ仮想マシンもその上に構築し、vmwareで別途構築していた仮想マシン環境をこのLinux上に統合します。 当方の環境では、ESXiサーバKVMに移行して、物理サーバを1台減らせば消費電力は1000円/月程度減る見込みです。ESXiサーバはハードウェ … Read More …

USBbootするUbuntu-NAS② ffmpegをインストールする

前回構築したUSBBootするUbuntu上にffmpegをインストールします。 USBメモリ上で暫定作業をして何度も書き込みをするにはよろしくないので、RAMディスクである/tmp上でmakeする為、一時的に/tmpの容量を変更するので、fstabの編集と再起動と言う作業が余計に入っています。 ffmpegをインストールしておくことによって、H.264圧縮も使えるようになるので、TSからH.26 … Read More …

USBbootするUbuntu-NAS① epgrec+pt3+minidlna+kvm環境を構築する

UbuntuをUSBメモリにインストールし、pt2/pt3を使えるようにし、DLNAやsambaによるマルチメディアファイルサーバを作成しました。コンセプトは下記の通りです。 コンセプト USBbootするUbuntuServer(13.10、14.04で検証済み) apt-getによるパッケージ管理はHDD利用時と同じ使い勝手にする 未使用時にHDDの電源OFFや各種デバイスの消費電力モードを低 … Read More …

Ubuntu13.10へminidlnaをインストールする

Ubuntu13.10にminidlnaをインストールした際の記録です。 TSや、mp4等、apt-getでインストールしただけで認識し、下記のようにdlnaクライアントから再生可能でした。 minidlnaのインストールと設定 DBの自動更新等がデフォルトで無効になっているので、コメントアウトを外さないと、『DBが更新されないので、force-reloadして~』等と言う状態になるので、気を付け … Read More …

ubuntu13.10+epgrec(本家)+pt3+nginx+php5-fpm 環境構築

本家のepgrecのインストール方法です。 ※本家はepgdumpやrecpt1が○○版としてリリースされており、組合せの検証が試行錯誤になる為、導入難易度を考慮するとそれらをまとめてリリースしているSTZ版が楽です。セットアップ方法はApache、nginxの何れかを参考にしてください。nginxの方はネット上に情報がありませんが、Apacheに比べてページの遷移が倍速ぐらい速いです。 以前、U … Read More …

BSが降雨対応放送で画質が劣化したり、受信不能になったので対応する。

BS放送、CS放送が悪天候によって降雨対応放送(画質がアナログ以下に落ちる、もしくはブロックノイズがのる)と、電波が弱くて受信不能の間を行ったり来たりしていた。暴風雨や吹雪の後に稀になる事がある。単純にBS/CSアンテナの向きが悪くなったかケーブルが劣化したかのいずれかが原因。今回はBS/CSアンテナの向いている方向を微修正しただけで対応。きれいに映るようになりました。 アンテナの位置調整で直らな … Read More …

Linuxで4kセクタのHDDを使ったソフトウェアRAIDの設定方法。

Linuxで4kセクタのHDDを使ったソフトウェアRAIDの設定方法。 既にOSをブートさせるDISKは別に存在している前提での作業。 最初にmdadmをインストール。 今回はkvmのイメージ用に用意している為、消費電力を下げるために2.5inchのSeagate製 500G HDDを2台手配しました。システム全体の消費電力は、HDDにフルに負荷がかかっているRAID構成時でも32w程度(ワットチ … Read More …

ubuntu13.10+pt3+STZ版epgrec+nginx+php5-fpmの環境構築

前回、Apache環境でepgrecをインストールしましたが、検索するのに待たされる時間短縮のために、nginx+php5-fpm環境にすることにしました。ウェブサーバ実行時のユーザーは変わらずwww-dataなので、要所要所の設定を間違わなければ、設定自体は簡単です。 現状、他にやっている人がいないようですが、『nginx php5-fpm wordpress』で検索すると、結構ヒットするので、 … Read More …