Ubuntu20.04へRedmine4.2.xをインストール


セットアップ後、よく忘れるので備忘を兼ねて。コピペで出来るようにしています。パスワードはサンプルとして適当に入れています。適宜変更してください。

# 必要なパッケージのインストール
sudo apt update
sudo apt install -y build-essential zlib1g-dev libssl-dev libreadline-dev libyaml-dev libcurl4-openssl-dev libffi-dev mysql-server mysql-client apache2 apache2-dev libapr1-dev libaprutil1-dev imagemagick libmagick++-dev fonts-takao-pgothic subversion git ruby libruby ruby-dev libmysqlclient-dev

# passengerのインストールと有効化
sudo apt-get install libapache2-mod-passenger
sudo a2enmod passenger

# gemで必要なライブラリをインストール
sudo gem install bundler racc mysql2

# MySQLでユーザーを作成
sudo mysql -uroot -p
CREATE DATABASE redmine character set utf8mb4;
CREATE USER 'redmine'@'localhost' IDENTIFIED BY '9dsj890cdn43nldsas*ncdsa342njD(SDca';
GRANT ALL ON redmine.* TO 'redmine'@'localhost';
flush privileges;
exit

# redmineを取得
sudo mkdir /var/lib/redmine
sudo chown www-data /var/lib/redmine
sudo -u www-data svn co https://svn.redmine.org/redmine/branches/4.2-stable /var/lib/redmine
 
sudo cp /var/lib/redmine/config/database.yml.example /var/lib/redmine/config/database.yml
sudo vi /var/lib/redmine/config/database.yml

# productionを以下のように編集
production:
  adapter: mysql2
  database: redmine
  host: localhost
  username: redmine
  password: "9dsj890cdn43nldsas*ncdsa342njD(SDca"
  encoding: utf8mb4

# 必要なセットアップを実行。DBの登録もここで。
cd /var/lib/redmine
sudo -u www-data bundle install --without development test --path vendor/bundle
sudo -u www-data bundle exec rake generate_secret_token
sudo -u www-data RAILS_ENV=production bundle exec rake db:migrate
sudo -u www-data RAILS_ENV=production REDMINE_LANG=ja bundle exec rake redmine:load_default_data

# apacheの設定ファイルを作成
cat <<- __EOF__ | sudo tee -a /etc/apache2/sites-available/redmine.conf
Alias /redmine /var/lib/redmine/public
<Location /redmine>
PassengerBaseURI /redmine
PassengerAppRoot /var/lib/redmine
Require all granted
</Location>
__EOF__

# 上記で作成したredmine.confを有効化
sudo a2ensite redmine.conf
sudo systemctl  reload apache2.service

# 必要に応じて実行。192.168.1.0/24は、対象のネットワークに合わせて修正すること。
sudo ufw allow from 192.168.1.0/24 to any app Apache
sudo ufw status unmbered

上記まで終わったら、http://サーバIPアドレス/redmineへアクセスします。デフォルトパスワードはadmin/adminです。

タグ , . ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください